おめでとう!初優勝!

5月11日~25日まで、やっていた。大相撲5月場所は、横綱陣の不調?もあり、琴欧洲が昨日初優勝を決めました。
画像


白鵬が横綱になる前から、期待されていた力士がやっと初優勝を決めました。

横綱の朝青龍と白鵬の2人を破り、14勝1敗は、立派な成績だと思います。

最後の横綱対決白鵬VS朝青龍は、最後ダメを押してしまいましたね。あれは、ダメですよ。朝青龍としては、連覇を目指すために一生懸命稽古をしていたのですが、結果が思わしくなかったので、溜まってたものがあったと思います。

次回の7月場所は、琴欧洲が綱をかける場所になります。ライバルの白鵬と朝青龍は、今場所のように、簡単には勝てないと思いますがぜひとも、頑張ってほしいですね。

写真が、トロフィー写真では、ないのは、私が仕事で生で見れなかったので、テレビから急遽写したものです。なので、次回は、忘れないようにするので、琴欧洲頑張ってくださいね。

◎表彰力士
《優勝力士》
琴欧洲(14勝1敗) 初優勝
《三賞力士》
【殊勲賞】
安美錦 (10勝5敗) 3回目
【敢闘賞】
豊ノ島 (11勝4敗) 2回目
稀勢の里 (10勝5敗) 2回目
【技能賞】
安馬(9勝6敗) 3回目

◎横綱・大関陣の結果
横綱:朝青龍 11勝4敗
横綱:白鵬 12勝3敗
大関:琴光喜 8勝7敗
大関:魁皇 8勝7敗
大関:千代大海 5勝10敗
大関:琴欧洲 14勝1敗